I様とSYさんから大学退学について

はじめまして。
門外漢(東大受験生でもその関係者でもない)の一読者ながら、
一言だけ言わせてください。

別の大学に入学してから、「やっぱり自分が一番行きたいのは、
本当に行きたいのは、東大だ」と思い直して退学する人、仮面
浪人して籍だけ置きながら実際には通学せずに1年後の受験を
目指す人、人それぞれです。間違いや失敗(選択ミス)、それを
後悔してやり直すことは悪いことではありません。
自分が真に目指す道を見つけられたことは幸せなことで、おめ
でたいことなのでしょう。

しかしながら、あなたが「たいして行きたくもないのに仕方な
く入学手続きをした大学」は、そこを落ちた学生にとっては
「合格を喉から手が出るほど望んでいた大学」かもしれないの
です。
あなたが入学手続きをしたおかげで、もう1年浪人することに
なった人、あなたと同じように仕方なく2番目の大学に行くこ
とにした人に、あなたは何の気なしに影響を与えたのです。

東大を目指し、東大を卒業するような立派な頭脳と強い意思を
お持ちの人には、自分の迷い(自分の喜びや幸せを見つけるた
めに遠回りしたこと、判断を誤ったこと)の陰に犠牲者を出して
いないか、あと少し考えが及べばそうはならなかったかもしれ
ない可能性というものに思いを致すことができるようになって
いただきたいものです。

二流、三流の大学生にはこんなことを訴えようとは思いません。

将来の日本を支えていく人材になる可能性が高い人たちだから
こそ、想像力をフルに発揮して、やがては自分の身の回り5メ
ートルの事象を超えて、地球の裏側の人のことまで考えられる
ようになってほしいという期待をこめてメールを送りました。

失礼しました。

○○○○





只今、東大を目指して、自宅浪人中のSYです。
(サトルさんのおかげで、世間からの洗脳に気づけた1人です!)

昨日のメールのことですが、
自分も昔似たようなことを思っていました。

私はずっと東大志望でしたので、
特に東大に入学した芸能人の方に(笑)

「中退して芸人目指すなら、東大受けんなよ」
「その1人分の枠に、将来の科学者がいたかも...」なんて考えたりもしました。

東大に関しては、「仕方なく入学した」わけではないと思いますから
またこれは、別問題なのかもしれませんが、
やっぱりその一人の枠はもったいないなぁとも思いました。

(これは、現役のときの考え方ですが、単なる僻みかもしれません)

しかし、おかしな話ですよね。
落ちた学生に焦点をあてると、
「かわいそう。その人が受けなければ、手続きしなければ、
彼らのうちの1人が入れたのに...」と思う。

けれど受かった側に立てば、
最初から、入学できた人達と同等のレベルなら
(試験場などでの気持ち的にも)合格できたはず。
1人の退学で自分の入学がどうこうというなら、
その程度の学力しかあんたにはなかった。
牛後とならずに済んでよかったじゃないか。

自分としてはそう思っています。

だから、今日東大の入学式を終えた多くの同い年の人たちが
1年足らずで東大を辞めたとしても、私自身は犠牲者とは思いませんよ!
少なくとも、大学入試ではそう思います。

先日私の友人に、
大学に1日だけ通い退学手続きをした人がいますが、
このことを知った、この大学への入学を強く願っていた人は
その友人をどう思うでしょうか。

選抜試験に通過できるできないも、
誰かが上にいるから自分が行けないのではなく、
自分がそこまで達していないから行けない。ただそれだけなんですよね。

私のこの自宅浪人という行動に対し、犠牲者が出たとすれば
現役合格を売りにしている高校と親ですね(笑)
高校時代から授業後の復習を徹底してやっていれば、
今こんなことになっていなかったかもしれないなぁ....。

しかし、自分の行動が他人にいい影響を与えていたらいいなと思いますね!
長い人生の一瞬の犠牲でも、後に大きな利益となるなら私はその道を選びます。

最近自分自身がずるいなと思うのは、結局そのときの状況において、
自分が納得でき、そして前に進めるようにものを考えているということです。
そして、それが自分の生き方になっているということ...。
もし、浪人していなかったら今頃どんな考えを持ち、
どんな人生を歩んでいたのだろうと、つい違う次元の
もう1人の自分を想像してしまいます。

少し批判のようになってしまいました。
気を悪くした人がいたら申し訳ありません。
性格悪い1人の意見として流してください。

長文、駄文失礼しました。

« まる子 さん | メイン | T さん »