O さん

こんにちは。○○です。昨日のОさんとは別人です。
僕はセンター試験を受けるのは来年なので、
実際どうなるか分かりませんが、東大を目指している自分のことを
誇らしく思っています。
そうです!!自画自賛です(笑)

僕は中学生の時に、学校の先生と合わなくなり、そして結局高校進学を
止めました。「お前達は将来社会に出ても大した人間になれないんだから、
今のうちに俺達に尻尾振っておけ」というような先生でした。
こんな人に教わりたくないと思って、親に言うと、親も味方してくれました。
そのうちにすごい人間になりたいと思って、東大を目指すようになりました。

今の僕の選択がいいのかどうか分かりません。高校生活を送っている
人から楽しそうな文化祭や修学旅行の話を聞くと、自然と「いいな~」という
羨望や妬みの気持ちが生まれて、かなり動揺します。
でもそういう僕の中の汚い気持ちを洗い流してくれるのが、東大合格という
大きな夢です。東大の赤本を解いていると、自分がいかにちっぽけで瑣末なことに
拘っているのかが分かって笑ってしまいます。
東大への道は、本当に僕を純粋で素直な気持ちにさせてくれるのです。
大きな目標の前では、自分の見栄とか世間体とか、どうでもよくなるのです。
ただがむしゃらに頑張れるのです。僕をこんなに成長させてくれた東大を
創立させた明治の人に感謝してます(笑)

だから今回東大を目指した人は、皆さん勇気があって素晴らしいと思います。
センターが悪くても落胆しないで、是非次の目標を見つけて頑張って下さい。
偉そうに感じる人がいたらすみません。





○○さんこんにちは、サトルです。
メールマガジンへの投稿どうもありがとうございました。
東大を目指していることを誇りに思っているなんて本当に素晴らしいことですね!
これほどの熱意を持っている折原さんのメッセージを読んだらほかのみなさんもきっと勇気づけられることと思います。
あとで紹介させていただきますね。貴重なご意見をどうもありがとうございました!

« T様より再受験について | メイン | さきちゃそ さん »