サトルさんお久しぶりです。○○○です。
最近受験勉強に向けて猛勉強し、毎日今年の東大のOCに行った時のことを思い出したりしてモチベーションをあげてやっています。

ところが最近問題が3つ発生してしまいました。
1つ目は、模試の判定が夏と同様のD判定(悪いものにはE判定も・・・。)しか出ませんでした。夏と違い、理解して解いたっていう感じがあったり、後から問題を見たら解けそうなものも見られます。でもやっぱり伸びていると見ていた分、ショックでした。(総合得点も140台で・・・。)いま

2つ目は、勉強の分量を考えるとあと2ヶ月にしてはきつ過ぎるということです。
あれもやらなければならない、これもやらなければならない、っていう状態で頭がパンクいてしまいます。しかも集中力が異常なまでに無くて、センター試験の古文分野とか読んでいる最中に別のこと考えてしまい、趣旨を読み取れなかったり・・・、もちろん普段の勉強も。
だからこれも克服しなければならない・・・となってしまいます。
時間があと1カ月でも多くあれば・・・とか思ってしまいます。(1年だと体力が持つとは思えませんけどね。)

そして1番の問題は、受験そのもののことです。
学校では、第一志望東京大学としか書かずに提出したりしているんですが、先生にやはり指摘を食らうわけです。しかも三者面談で親にそれを見せ、(しかもE判定の記述やセンター模試の成績表とセットです)親から「100%落ちてどこかで飢え死ぬ、無謀だ、自分勝手だ、もう東大をやめて自分の指定するところ以外に 行かなかったら勘当だ。」とその面談の場で言われました。
しかもその夜、親から「東大に落ちたらホームレスにでもなってどうにでもなれ。」だとか、「東大生なんか犯罪者や悪い人間しかいない」とか言われました。それでも親は強制してるつもりは無いらしいですけど・・・。
自分としては他の大学に行ったところでそこの人と結局うまくやっていけないだろうし
、満足できないだろうし、何より受かるかどうかも怪しいです。(何というか頑張る気になれません)それにそんな扱いするなんて大学に失礼だと思います。
しかしここまで言われてしまうと、今まで落ち着いてひたすら夢見続けてきた自分が愚かだったのかなぁと思ったりしてしまいます。現に140くらいしか取れていないし、センター足切りも国語が原因で危ないっていう状況ですから。

今まさに内憂外患です。今まで自信満々で絶対に受かると信じてきてたのですがすっかり半信半疑になってきました。何か良い打開策はありますか?





○○さんこんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
いろいろなことがあって困ってしまっているということですね。
1つ目ですがE判定でも東大に合格している人が5%いますし、D判定だったら12%もいますから、それほどでもないと思いますよ。
むしろ後から見たら解けそうな問題があるということはそれだけ実力を出し切ればもっと成績が上がるという事ですから希望があります。
2つ目ですが時間はだれにでも同じにしかないものですから、残された時間の中でそれを精いっぱい活用することを考えるといいですよ。
全てを同時にやることはできないので、優先順位の高いものから一つずつ実行していくようにしましょう。
3つ目ですが親御さんは○○さんの身を案じて心配して幸せになってほしいという願いから言っている発言ですから、
表面的に厳しいように見えても実際には見放したりすることはありませんから全く心配する事はありませんよ。
○○さんは自分の人生を生きるために、自分の行きたい大学のために自分の時間を使うのが一番いいですよ。

« | メイン | »