A さん

○○です、こんにちは!

メルマガから随分日が経ってしまったのですが‥

自分の話がメルマガとして届いた時は本当に驚きの一言で、その後は興奮して朝、母に見せに走りました!笑

そこで一つ、感じたことがあります。

何度かメールしたいと思ったことがあったのですが、私は夏合宿に参加して、サトルさんとも一応知り合い(?)となっていたので、何だか恥ずかしいというか"私が送っていいのかな(>_<)"と躊躇してきました。

しかし、あの日、意を決してメールしました。

そして、何気なく書いたことが全国区(?)に配信された。

メルマガとして改めて自分の文を、また、サトルさんの言葉を読むことにより、責任と言ったら良いのでしょうか‥
とにかく"私は東大に行くんだ!行くべきなんだ!"と思えました。

そしてメールを送ってよかった、勇気を出して行動してよかった、と思いました。


私はずっとE判定です。
むしろZ判定な気さえします‥
さっきも、某塾(私は塾に通っていません)のDMを見て"東大に行く人はこんな難しそうな講座とってるんだ‥"と思って落ち込みました(笑)
いや、本当に冗談抜きで落ち込んで一時無気力(現在ほぼ回復)になりました。

ですが、今またサトルさんにメールを打っている間に"受かるか受からないかなんてまだ分かんないじゃん!"と思えてきました!

恐るべし。サトルさんパワー(笑)

まとまらない文章ですが‥
とにかく感謝でいっぱいです。
私も合格して、サトルさんのように色んな人に何かを与えられる人になりたいです!

またメールします(*´ω`*)





○○さんこんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
東大に行くという決意をさらに固めることができて本当に良かったですね!
全国の東大受験生仲間に宣言することができましたから、みんなと一緒にがんばって受験勉強をしていきましょう!
塾の講座は名前が難しそうに見えるだけですし、受講している人も全て理解しているわけではありませんから心配することはありませんよ。
今日のメールマガジンでは、どんなに利己的な人でも東大生になれるという内容のお話をしましたが、個人的には、
秋間さんのように他人のためになることをしたいと考えているような人にこそ東大生になってほしいと思っています。
ぜひ東大に合格して世のため人のために役に立つことをして立派な東大生になってくださいね!

« Yさんからのお便り | メイン | »