サトルさんこんばんは。○○○○○です。
この間、大手予備校のものではありませんが東大模試が返ってきました。
そしたら得意なはずの英語がすっごく悪くて
いつもなら偏差値65ぐらいなのに、今回は平均ちょい下だったんです。
受けたとき、「失敗した…」とは思ったので覚悟はしていたんですが、まさかここまでだとは思わなくて…
ショックでしばらく呆然としてしまいました。
英語以外が全然ダメなので、合計点も悲惨です。

得意教科に頼りすぎるのは危険だということ、
得意だからといって油断は禁物だということ。
当たり前のことだけど、今回身をもって感じました…

あと、最近、やらなきゃいけないことを絞れず結局どれもできてなくて
正直いって夏よりバカになった気がします…
模試も夏受けたのより悪いし。
なんか自信がなくなってきました…

こんな私に助言を下さい(泣)





○○○○○さんこんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
ショックだったかもしれませんが、貴重な教訓を引き出すことができたのはとても良いことでしたね。
これが本番の試験ではなくて練習の試験だったので、今後に役立てることができます。
模擬試験の問題は毎回異なる問題ですから成績が同じではなくても気にする必要はありません。
すべきことを絞れなかったことがうまくいかない原因だと自分自身で理解できているということですから、
あとはそれをふまえて今後の受験勉強について改善をしてゆけば自ずから成績は向上します。
本番の試験にむけてみんなと一緒により一層がんばっていきましょう!

« | メイン | »