サトルさん、はじめまして。メルマガにいつも励まされております。
自分は東大志望の浪人生です。伺いたいことがあったのでメールさせていただきました。

私は理学部物理学科で現代物理学を学びたいと考えています。ですがなにぶん成績があやしいので、ここ数年理系で理科二類が1番合格者最低点が低いようなのでそこを受けようと今のところ思っています。
そこで質問なのですが、物理学科へ1番行きやすい科類とかはありますか?近年どの科類からでも全ての学部へ行けるようになったようですが、進学しやすさに偏差があるのではないかと思ったもので。
あと、一二年の教養学部では科類によって授業に違いなどはありますか?

よろしければ教えてください。
それでは





こんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
東大理2を目指してがんばっているということですね。
平成18年度のデータによると、理2からは7人入れて基準点は80点、理1からは42人入れて基準点は85点です。
毎年変動するので正確にはわかりませんが、この傾向が続くとすると、理学部物理学科へ行きやすいのは理2です。
1,2年の間の授業は科類によってかわる部分と変わらない部分があります。
理科類の中では数学や語学は変わりません。選択科目も好きなものを選べます。
変わる部分は理科で、理1なら物理が多く、理2・理3なら生物が多いです。化学は同じくらいです。

« 遥 さん | メイン | »