サトルさんこんばんわFMです。現在宅浪中で東大理一か京大理学部どちらに行こうか迷っています。
やりたいことが出来そうなほうに行こうと思っていますが、東大も京大も良い大学過ぎてどっちかなんて決められないんです。
今日、実はサトルさんに自分の悩みを聞いて欲しくてメールしました。
現在宅浪中ということもあり在宅している事が多いので、恐らく予備校生よりも家族と一緒に居る時間が多いでしょう。
今の悩みというかストレスの種は「小言」です。1回や2回ではそこまでダメージが無いものなのですが毎日となると正直辛いです。毎日毎晩祖父の小言を聞かされています。
例えば「遊んでいるんじゃない、バイトしろ」とか「今年受からなかったら来年は就職しろ」とか「お前を遊ばせてる金は無い」などが主です。
祖父は中卒でずっと真面目に働いて来た人なので大学なんて行って何になる、まして浪人なんてもっての外と考えているのでしょう。昔は大卒だけでも凄かったらしいのでそのような今の常識とはずれた価値観で私の浪人を否定している事と思います。
ここ数日受験勉強に身が入らず「自分自身を否定」という鬱患者に見られる症状が時々現れるんです。
現役で東大に入る人も居るのに自分は何をやっているんだろう、とかこんな自分が良い大学に入ってもどんな価値があるのだろうとか、考え出したらきりが無いです。
こんなこと考えても無駄だ、と思うのですがどうしてもその感情を払拭出来ないんです。
しかしこうして駄文ながら文章にして自分の気持ちを表してみると少しすっきりしました、ただ根本的な解決には成っていません。
サトルさんならどうしますか?またどのように気持ちを持っていけば良いんでしょうか?
PS:サトルさんなら大学選びどうしますか(笑)?





FMさんこんばんは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
ずっと小言を言われてしまうというのはとても大変なことですよね。
家にいる時間が長い分、ほかの人よりも苦しいと思います。
そうですね、現在は昔とは違って、大学自体は誰でも入れるので、
かつてのような考え方では現状を理解することは難しいですね。
賢くていろいろ頭をつかってしまう人は自分のことを否定してしまう
ということも多いですが、あまり気にしなくてもだいじょうぶですよ。
ぼくの場合は、自分が東大に入ったらだめだというようには考えず、
だめな自分でも東大に入ればよくなるというように考えました。
本当は自分のことをだめだと思う必要は全くありませんが、
もしも自分のことがだめだという気持ちがなくならないようでしたら、
そんな自分でも一流大学に行けば立派になると考えるといいですよ。
ぼくの大学選びはそんなふうにしました。

« | メイン | »