サトルさん、初めまして!
さおりと言います
高校1年生です

最近、東大に興味を持ち始めて、ネットで調べていた所サトルさんのサイトを見つけました
とってもおもしろくて、絶対東大に入りたい!と思ったので、メールしてしまいました*・∀・*


実は私の通っている学校は私立のほのぼのとした幼小中高一貫校で、全く進学校ではないんです
高校全学年合わせても300人程度という少人数なので、指定校推薦枠やAO枠は割合的に多くても今まで東大へ進学した人というのは聞いたことがありません
偏差値は50半ばくらいだったと思います
それでも、私は幼稚園から通っている学校がだいすきで、そこの生徒であると言うことを誇りに思っていたんです

ところが昨年度、新任の英語科の先生に「お前達みたいな頭の悪い学校に通う奴らがいるから、日本の学力が下がるんだ」などと授業中に散々説教というか罵声を浴びせられたんです
終いには「悔しいなら東大にでも入って見返してみろ」と
そのときは悔しくても何も言えませんでした
何も言い返せないまま、その先生はもともと人数合わせの1年契約だったため、学校を辞めてしまいました

そのときからずっともやもやし続け、高校生になり、6月に初めての進路相談がありました
私は化学がだいすきなので、理系で進みたいと担任の先生に伝えました
それと、英語の先生のことと、東大のことも話しました
私は割と勉強が得意なので先生は「頑張ればいける 応援する」と言ってくれました
しかし、「東大に行きたい!」と言っても、前に書いたとおり私は幼稚園から同じ学校に通っているので、受験と言うものをしたことがないし、塾にも通ったことがないので、どうしたものか悩んでいたんです
でも、サトルさんが書かれていたことを読んで、目の前がすっきりした感じがします!
なんだか私でも出来る気がしてきました・∀・
サトルさんのサイトを見つけられて良かったです♪
ありがとうございました*´ω`*


またメールすることがあるかもしれません
これから私が現役で東大合格するまで、見守っていてもらえると心強いです
では





さおりさんはじめまして、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
東大に興味を持ったなんて素晴らしいですね!
その「絶対に東大に入りたい!」という気持ちが一番大切です。
さおりさんは自分の学校が大好きだというのはとても良いと思います。
進学校ではない学校からでも毎年たくさんの人が東大に合格していますからだいじょうぶですよ。
去年の英語の先生はもしかしたらご自身が受験に失敗した経験をお持ちなのかもしれませんが、
でもその事件がきっかけの一つになって東大を意識するようになったのなら感謝ですね。
今の担任の先生からも応援してもらえて、かなり恵まれた環境だと思います。
受験をしたことがなくても、何回か模擬試験を受けて練習すればすぐに慣れることができますよ。
それよりも大事なことは、日々の自分の受験勉強を続けられるかどうかです。
いまの気持ちを忘れずにこれからがんばれば、十分に東大に合格して東大生になれます。
ぜひ現役合格して、全国で東大を目指す後輩たちの憧れの先輩になってくださいね!
ぼくでよければいつでもメールしてくださいね!

« | メイン | »