いや~そこまで誉めて頂けるとは…やる気が出ます!!!o(^-^)o

実は声を出す事の意義を見いだすのには、1年以上かかりました。

高1の時から色んな本を読み、勉強法を研究していたんです。勉強はしてはいたものの、本気ではありませんでした。

おかげで僕はどんな模試でも、総合で偏差値60以上はとった事がありません。
でも、そんな長すぎる過程があったからこそ、今の自分があります。

声を出す事を軸にした勉強法、もうなにがあっても絶対に崩しません!!!

そしてここからが挽回です!挽回です!!!東大本番で、解答をすべて埋めて、それが静かに回収されていく…そして合格発表の時にその掲示板の前で自分の番号を見つけて笑い叫ぶ…そんな自分が目に浮かびます。

ここまで、確信を持たせてくれて有難うございました!!!!





こんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
時間をかけて研究して発見した勉強法なのですね!
それだけしっかりとした基礎があるわけですから、いま方針が決定してしまえばものすごく成長できると思います。
この調子でがんばって受験勉強をして合格してしまいましょう!

« | メイン | »