こんにちわ。Sです。
皆さんからのお便り読みました。

ありがとうございます。
是非お礼を言いたくてメール送らせていただきました。

私自信もメールを投稿して気持ちがとても楽になったし、お便りを読んで、辛いのは私だけじゃないんだと思い、勇気をもらいました。

それと同時に、今まで自分に甘えていた部分もあるなと反省させられました。

確かに多浪していると周りから変な目で見られたり、バカにされたり、色々辛いこともありますが、過ぎてしまった過去のことは変えることはできないので、「今」を必死に生きて「良い未来」を切り開いてやろうと思っています。


私は子供の頃は、自分勝手なわがままな子だったんですが、現在のように、逆境に身を置くことで、他人の立場になって物事を考えることができるようになりました。


今は辛いですが
「あんな時期もあったなぁ」と笑って人に話せる日も絶対に来ると信じています。

例の酷い書き込みのことは、少しずつですが、気にならなくなりました。

あんな書き込みをする人間は心の弱い人間だと思うし、今では彼ら(=書き込んだ人達)に対する怒りを通り越して、むしろ可哀相な人達だなぁと思うようになりました。

そしてまず、ああいう
「闇の住人」のいる所には近づかないのが一番ですね。


私には科学者になりたいという夢があります。そのためにも、こんなところで人生にピリオドを打つわけにはいきません。絶対に諦めません。

皆さんからのお便りを読んで、精神的にももっと強くならなければいけないと感じました。

皆さんが、今年の受験で無事に第1志望に合格されることを心より祈っています。

私も、なんだか今年こそは絶対に受かりそうな気がしてきました。

お便り、本当にありがとうございました。





Sさんこんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
いろいろなかたからメッセージが届いて良かったですね!
今回のことを通していろいろなことを得られましたね。
大変だった経験もいずれは自分の糧になっていると思います。
科学者になりたいという夢を大事にしているのは素晴らしいですね。
ぜひみんなといっしょにがんばって今年合格しましょう!

« | メイン | »