はじめまして!
私は今年21になるのですが、現役時代やりたいことがみつからなかったのと、祖父の介護とで大学を受けずフリーターをしていました。
現役のときから密かに東大に惹かれていましたが、当時は簡単にあきらめてしまったのです…。
強く思えば何か変わったかもしれないのに…私の弱さでした。
私はとても弱い人間です。
今、やりたいことを見つけ、本当に東大を志して勉強しているのですが
元々気にしすぎたり、力の抜き方がへたくそなので、バイトのストレスが重なって今自律神経がめちゃめちゃな状態です…。。
勉強があまり出来ない日が続いて苦しいですが、
何が何でも頑張って東大にいって夢を叶えたいです!
そして強い人になりたいです!
どんなにしんどくってもそれを思うだけで不思議と力がでます。


毎日勉強できて予備校に行ける人がうらやましいなぁとか思ってたんですが失礼でしたね…すみませんでした。
みんなそれぞれ苦しさがありますよね。
でも東大への気持ちは同じはず、負けないように私も頑張ります。
あと、体調管理と同じくらい精神的な部分も大事ですね…!
病院に行っても安定剤しか貰えないので生活習慣を変えることからしています。
こんな風になって初めて気づいたんですが、やりたいことができないのは本当につらいですね。。
一分一秒でも多く勉強できるように自分と生活を変えなきゃと思ってます。





こんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
現役の時から東大を意識していたのですね。
そのときはやめてしまったそうですが、ぜんぜん弱い人間だなんてことはありませんよ。
もしも本当に弱い人だったら、かつてやめた東大受験を再開するなんてことはできないですからね。
今やりたいことを見つけ東大合格目指して勉強をがんばるというのは強い人にしかできないことです。
がんばれているというだけで十分強いので、もっと強くなろうとしなくてもだいじょうぶですよ。
がんばりすぎるとこんどは逆に疲れてしまうので、無理のない範囲でがんばってみることにしましょう。
生活習慣を変えているということですから、これから徐々に心に余裕が出てきて、力の抜き方も上手になります。
東大受験は長距離走のようなものなので、適度なスピードで持続できることが大切です。
そのためには短距離走のように急激にスパートするのではなく、ゆっくりでもいいので一歩一歩着実に進みましょう。
そのようにして毎日を過ごしていけば、確実に成績は伸びて、どんどん東大合格が近づいてきますよ。

« | メイン | »