こんばんは、はじめまして。毎日メルマガ読んでます♪
高校1年のYと申します。

僕は農学部を目指しているのですが、将来に迷っています。
大学卒業後は大学院への進学をしたいのですが、これって、就職につくのが遅くなってしまうのではないでしょうか?
大学4年いった後に、さらに進学ですからお金もかかると思うんです。

ずっと、研究活動はしていたいと思っています。しかし、お金の出費ばかりでは親に迷惑かけてばかりです。
親の考えでは、さっさと就職して欲しいそうです・・・
昨日のFさんのように教授を目指すとして、教授になり、収入を得ることができるのは、少なくとも30歳を過ぎてしまいますよね?

また、修士課程、博士課程の収入はアルバイトという形になってしまうんですかね?
研究もしたい。親に恩返しをし、結婚もし家庭を持ちたいです。
欲張りですかね?


お金の話ばかりですいません・・・
もしよければ、お返事お願いします。





Yさんこんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
農学部を目指してがんばっているということですね。
大学院に進むと、大学だけを卒業して就職する人よりも就職するのは遅くなりますが、その分お給料がたくさんもらえる仕事に就けますのでトータルで考えるとそのほうが得ですよ。学費については奨学金の制度があってそれだけで賄えますので心配は要りません。就職したあとに自分で返済すれば親御さんに迷惑をかけることはないので大丈夫ですよ。大学院に行って高額な給与を得てそこから一部を親御さんに仕送りすればとても喜んでくださると思います。教授を目指す場合でも、大学院博士課程を終えて働くのと27歳から収入が得られます。修士課程、博士課程の収入は奨学金の他に必要な場合はアルバイトができます。
進学も就職も親孝行も結婚もしたいというのはとてもいいことです。自分の夢に対しては欲張りなほうがいいですよ。ぜひそれらすべてを達成できるように今からがんばっていきましょう!

« | メイン | »