質問したいことがあって、メールしました。
内容は、「教授」とは何か、何をするのか(どんな仕事か)、どうやったらなれるのか。と、「大学院」は何をするところなのか、「博士課程」とは何か。
また、「教授」と「博士」はどんな違いがあるのかです。

東大には行きたいのですが、将来どのようにしたらいいのか迷っていて、東大の理学部で物理を勉強したいと思っています。
僕は公立の高校で偏差値62,3で、最近は国立大学の進学がありません。それでも、いまからがんばろうと思います。しかし、情報が少なくて、親に「教授」なんて言っても、親もしらないので困っています。

僕自身考えが右往左往して、文書がおかしくなっているかもしれません。もしよろしければお返事をください。





○○さんこんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
教授は大学生の教育をすることと専門分野の研究をすることが仕事です。大学や大学院で優れた研究をするとなれます。大学院は大学よりも専門的な学問をするところです。博士課程とは、5年ある大学院の期間のうち後ろの3年間のことです。博士課程を修了すると博士になり、博士は企業に就職したり大学で働いたりします。大学で働いている博士の中でも優秀な人が後々教授になります。
東大の理学部で物理を勉強したいというのはとても素晴らしいですね!工学部の人は大学院に行っても最初の2年間の修士課程で卒業してそのまま企業に就職する人が多いのですが、理学部の人は2年間の大学院修士課程だけではなくそのあとの3年間の博士課程まで進学して博士になり大学で働く人も多いです。工学部にも物理を勉強する学科はありますが、教授になりたいということでしたら理学部のほうがいいので、理学部物理学科はおすすめです。


先日は教授と博士について教えていただき、大変参考になりました。

そして、絶対東大に行きたいという気持ちがかたまりました。

しかし、最近高校の授業がつまらなく感じてきました。中学校までは「勉強」は新しい発見があって「面白い」「楽しい」ものでした。しかし高校ではただ教科書を追っていくような感じで勉強の楽しさがありません。
「実況中継」という参考書には、中学校の授業のような楽しさがあり、勉強をしたいと思うのですが、学校には提出物・宿題があり、それをやっていだけでかなりの時間がとられ平日に勉強する時間があまりとれません。そこで、高校における「提出物」の評価についてお聞きしたいです。
通知表?で「1」がつくと、単位習得が不可ということになるようですが、どれくらいが「1」なのでしょうか。テストがよければ提出物を出さなくてもよいのでしょうか。中学校では提出物の配点がかなり大きいのですが、高校ではどのくらいですか。また、1学期、2学期、3学期、どれか1つの期間で「1」をとるとその時点で単位が認められないのでしょうか。

長々として申し訳ありません。
よろしくおねがいします!


○○さんこんにちは、サトルです。 お返事どうもありがとうございました。 絶対に東大に行きたいという気持ちが固まったということでとても良かったです! 高校の成績評価の基準は各高校によって様々に異なる為ぼくにはわからないので、成績評価についての詳細は先生に教えてもらうといいですよ。 卒業さえできれば東大は受験できますし、卒業できず退学になっても高校認定を取得すれば東大を受験できるので大丈夫です。

« 合格者Tさんからのアドバイス | メイン | »