普通に東大入試を受験、合格!''

[an error occurred while processing this directive]

問題文に印をつけながら読む

現代文が苦手だという人は、ただ漫然と文章を読んでいても、力がつきません。ちょっとだけ、こんな工夫をしてみましょう。

続きを読む "問題文に印をつけながら読む"

~理系頭に優しい古典文法~ 【敬語(3)】

現代では、敬語が正しく使えない大人が増えています。古典文法でしっかり敬語を学んでおけば、こんな事態には陥らなかったことでしょう。

~理系頭に優しい古典文法~ 【敬語(2)】

敬語のところは、とにかくコンパクトすることに拘ってまとめています。

~理系頭に優しい古典文法~ 【敬語(1)】

さては、いよいよ敬語の話に入ります。今回はまず総論です。

~理系頭に優しい古典文法~ 【助動詞のおまけ】

助動詞は、内容的には前回で全て終了致しましたが、 頭がすっきりしないような気がしていると思いますので、鳥瞰図を補足しておきます。

続きを読む "~理系頭に優しい古典文法~ 【助動詞のおまけ】"

~理系頭に優しい古典文法~ 【助動詞(3)】

さて今回は助動詞の最後で、「断定」「希望」「比況」の助動詞を取り上げますが、 その前に、ゴチャゴチャしやすい前回の推量系助動詞の総括をしておきます。

~理系頭に優しい古典文法~ 【助動詞(2)】

今回は、推量系の助動詞を扱います。 なお、「伝聞・推定」の助動詞はいくつかの文法書にならって次回扱う予定でしたが、 今回一緒に扱ってしまった方が都合が良さそうなので、今回扱ってしまいました。 ですから、次回は、「断定」「希望」「比況」の助動詞を取り上げることになります。

~理系頭に優しい古典文法~ 【助動詞(1)】

古典文法の重要ポイントは、「助動詞」「敬語」「まぎらわしい語の識別」の3点だと思いますが、まずは助動詞です。

完了の助動詞「り」

完了の助動詞「り」は、サ変未然形、四段已然形に接続します。

[an error occurred while processing this directive]